Plant-based diet 有機野菜を使ったヴィーガン・レシピ

ダークチョコレートと河内晩柑クリームのレイヤーケーキ Vegan and gluten free dark chocolate and kawachi-bankan curd layer cake

ダークチョコレートと河内晩柑クリームのレイヤーケーキ Vegan and gluten free dark chocolate and kawachi-bankan curd layer cake

 

(日本語は英文に続きます)

 

In fact summer time is annoy all chocolate lovers…Because it melts quickly! My hand, my bag and even my pocket gets messy…It is so depressing but I can’t stop eating chocolate even during the hot summer!

 

At this time, I would like to share the recipe that I created ‘My vegan & gluten free chocolate citrus layer Cake’is layered with moist and rich-flavoured chocolate sponge cake and homemade citrus curd and a glossy chocolate glaze. 

 

There is a bit of sharp flavour in the gentle bitterness of chocolate cake.Have you tried a chocolate and citrus combination before? If not, you should try it!

 

The citrus curd that I created is one of my favourite creams so far. I used a type of citrus named ‘Kawachi-Bankan’which now seasonal. Both the grapefruit and lemon taste sharp and delightful.

 

I feel that this cake would be perfect for chocolate lovers in the summer.I hope you love it.

 

 

だんだんと蒸し暑くなり、チョコレート好きにはちょっと残念な季節になってきました…。本格的な夏になり、オーブンを使うのがおっくうになる前に、ヴィーガン・ビターチョコレートのケーキを焼いてみませんか?

 「ダークチョコレートと河内晩柑クリームのレイヤーケーキ」は、ヴィーガン&グルテンフリー。米粉を使ったチョコレート風味のスポンジケーキに、今が旬の柑橘「河内晩柑」のクリーム(Curd)を挟んだ、ビターな風味の中に、爽やかな酸味が効いたケーキです。

 この「河内晩柑Curd」は、ここ最近のお気に入り。ほどよくシャープな酸味が感じられる、夏にぴったりなクリームです。

先日、柑橘は皮をむくのが面倒で、食べるのがおっくうだというお話を聞いたのですが、だったら皮は剥かずに、半分に切って絞ってしまえばOK! 豪快に絞った果汁と少量のアガベシロップ、ココナッツクリームで簡単に美味しいクリームが作れてしまいます。バゲットにつけたり、シリアルに混ぜたり、色々と楽しめますよ。

 

OVERVIEW

6inch デコレーションケーキ型

Cooking: 2〜3hours (冷蔵庫で冷やす時間は除く)

 

INGREDIENTS

 

<チョコレートスポンジケーキ>

・米粉 1 1/3Cup ●
・コーンスターチ 大さじ3●
・ココア 大さじ5●
・ベーキングパウダー 大さじ1●
・重曹 小さじ1/2●
ヒマラヤ産ピンクソルト 少々●
アガベシロップ 1/2Cup
ココナッツオイル 大さじ5
・豆乳 250cc
アップルサイダービネガー(純りんご酢)小さじ2★

 

★ケーキシロップ

アガベシロップ 大さじ1
・ラム酒 大さじ1/2
・水 50cc

 

<河内晩柑カード>

・河内晩柑果汁 1Cup(約2個分)
・アップルソース(無糖)1/2Cup
アガベシロップ 小さじ2
・ココナッツミルク 1/4Cup
ココナッツオイル 大さじ2
・コーンスターチ 大さじ2
・水 1/4Cup
・ターメリック 少々

 

<ダークチョコレートグレイズ>

・ヴィーガンチョコレート 80g(今回はカカオ92%を使いました)
ココナッツオイル 大さじ3
アガベシロップ 大さじ1
・アマレット(リキュール)大さじ1
・バニラエクストラクト 小さじ1/4

 

★リンク先からの購入で最大10%の割引になります。★

 

 

METHOD

 

チョコレートケーキを作ります。

オーブンを180℃に予熱します。

ケーキ型に刷毛などを使ってココナッツオイルを塗ります。

フードプロセッサーまたはボウルに●印の材料を入れ、混ぜ合わせます。

アップルサイダービネガー以外の材料を入れて混ぜ合わせます。

なめらかな生地になったら、アップルサイダービネガーを加えて混ぜます。サラサラではなくどっしりとしたテクスチャーでOKですが、固すぎる場合は豆乳で調整します。

型に流し入れ、オーブンで20分焼いたあと、160℃に下げて10分焼きます。竹串を刺して生地が付いてこなければ焼き上がりです。

焼き縮みを防止するために、10cmくらいの高さからトントンと落とします。ケーキクーラーなどに載せて粗熱を冷ました後、型から取り出し、逆さにして完全に冷めるまで置きます。

(完全に冷めたらラップなどでぴったりと包み、常温で1日置いておくと生地がしっかりして扱いやすくなります)

 

河内晩柑コードを作ります。

小鍋にコーンスターチと水を入れて混ぜs、完全に溶かします。

河内晩柑果汁、アガベシロップ、アップルソースを入れて火にかけます。沸騰してきたら弱火にし、焦げないようにかき混ぜながら30分程、量が2/3くらいになるまで煮詰めます。

一度火を止め、かき混ぜながらココナッツミルクを数回に分けて入れます。同様にココナッツオイルを入れて混ぜます。最後にターメリックを入れて黄味をつけます。火をつけ、再度沸騰してきたら出来上がりです。粗熱を取った後容器に入れて保存します。

 

 

チョコレートグレイズを作ります。

湯を沸かし、大きめのボウルに入れます。別のボウルに細かく砕いたチョコレートとココナッツオイル、アガベシロップを入れて湯煎し、溶かします。

 

デコレーション

チョコレートケーキを3等分に切り、表面にケーキシロップを塗ります。

河内晩柑Curdを塗りスポンジケーキを重ねます。トップ、側面にも塗り、スパチュラなどで平らに整えます。冷蔵庫に入れて、1時間ほど冷やします。

ケーキを台などの上に載せ、トップにチョコレートグレイズをまんべんなく流します。冷蔵庫に入れ、1時間ほどチョコレートが固まるまで冷やします。